シューファルシ

材料

豚ひき肉(粗目)
800g
キャベツ
1/2玉
2個
玉ねぎ
300g
ニンニク
2片
キャトルエピス
2g
網脂
塩コショウ
ブイヨン
ベーコン
100g
人参
1本
玉ねぎ
1個
ローリエ
1枚
  • 1

    ニンニクと玉ねぎはみじん切りにし、炒めて冷ましておく。キャベツは下茹でし水気をきっておく。ガルニ用のベーコン、人参、玉ねぎは棒状に切っておく。
  • 2

    挽肉に①の玉ねぎと卵、キャトルエピス、塩コショウをしよく練る。ボールにラップをひいてキャベツを敷く。その上にひき肉を敷き、またキャベツ、挽肉と層にする。形を整え網脂で包み、タコ糸で縛る。
  • 3

    ユニロイの深鍋にベーコンを炒め脂を出す。そこで人参、たまねぎをいためる。鍋の端に寄せ、中心に②のファルシを置く。ブイヨンをひたひたに入れ、蓋をして160度のオーブンに40分入れる。
  • 4

    ファルシを取り出してタコ糸を外す。切り分けて皿に盛りつける。

小柳勇志シェフ

小柳勇志シェフ プロフィール

1981年8月14日生まれ 新潟市出身 専門学校卒業後、ホテル日航金沢に入社。 翌年ホテル日航新潟の開業メンバーとして新潟に戻る。 30歳で五泉市ファイブシーズンズキッチン料理長に就任。 2014年3月にフレンチ食堂ブラッスリー・ポーを開業。