さっぱり和風ロールキャベツ

さっぱり和風ロールキャベツ

ポイント

1、ひき肉を使わずに、スライスした人参と豚バラ肉と一緒に巻いて、だし汁でさっと煮た夏向きのロールキャベツです。

材料 4人分

キャベツ
小1個
豚バラスライス
200g
塩,胡椒
適宜
人参
1/2本
だし汁
600cc
薄口しょうゆ
50cc
みりん
50cc
少々
万能ねぎ
5〜6本
  • 1

    キャベツはペティーナイフで芯をくりぬく。
  • 2

    UNILLOY鍋にお湯をわかし、①のキャベツを丸ごと茹でる。
  • 3

    キャベツの葉が一枚ずつはがれてきたらザルにあげて水気を切り、硬い芯はペティーナイフで削ぎ取る。
  • 4

    にんじんは、ピーラーでリボン状にむく。
  • 5

    豚バラスライスは軽く塩・胡椒をする。
  • 6

    まな板の上に③のキャベツを広げ④のにんじん⑤の豚バラスライス肉をのせて手前からくるくると巻く。(葉っぱの大小を組み合わせて、約8個作る)
  • 7

    UNILLOY鍋に⑥のロールキャベツを並べ、隙間には残ったキャベツをきっちりと詰める。
  • 8

    だし汁、薄口しょうゆとみりん、塩を加え、落し蓋をして15〜20分煮る。
  • 9

    器に盛り付け、万能ねぎの小口を散らす。

高橋知子先生

高橋知子先生 プロフィール

1971年、新潟県三条市生まれ。1998年より三条市内で、少人数制・サロンスタイルの料理教室「ラ・キュイエール・トモ」を主宰。燕三条地域で採れた旬の食材を使い、フレンチ・イタリアン・和食・中華・スイーツなど幅広いジャンルの家庭料理をわかりやすく紹介している。また四季折々の華やかなテーブルコーディネートにもファンが多い。