ラム肉と夏野菜のクスクス

ラム肉と夏野菜のクスクス

ポイント

蓄熱・保温効果の高いUNILLOY鍋は野菜やお肉の蒸し煮に最適、ラム肉とスパイスを効かせた野菜のスープでモロッコ料理が手軽に楽しめます。

材料 5人分

ラム骨付き肉
約800g
ナス
2本
ズッキーニ
1本
大根
10cm
かぼちゃ
100g
トマト
中4個
玉ねぎ
1/2個
にんじん
小1本
セロリ
1/2本
クミンシード
小さじ1/2
キャラウエイシード
小さじ1/2
ニンニク
1片
唐辛子(種を取る)
1本
オリーブオイル
適宜
スムール(クスクス)
150g
バター
大1
熱湯
300㏄
塩・胡椒
適宜
  • 1

    ナスとズッキーニは4㎝長さにして縦に4等分し、塩をまぶしてしばらく置き、水分をふき取る。
  • 2

    大根は1㎝の厚さのいちょう切りにする。
  • 3

    トマトは湯むきして皮と種をとり、ざく切りにする。
  • 4

    玉ねぎはくし切りに、にんじん、セロリは1㎝の輪切りにする。
  • 5

    UNILLOY鍋にオリーブオイル、クミン、キャラウェイ、つぶしたニンニク、唐辛子を入れ弱火で加熱する。
  • 6

    良い香りがしてきたら、①➁③④の野菜を入れ、塩をふって蓋をし、約5分蒸し煮にする。
  • 7

    ラム肉は塩をふり、よく熱したフライパンで脂身のほうからしっかりと焼きつける。
  • 8

    ⑥の鍋に⑦のラム肉を加え、胡椒をふってさらに20分蒸し煮にする。
  • 9

    かぼちゃは1㎝厚さのくし切りにし、途中で加える。
  • 10

    クスクスは耐熱のボールに入れ、バターと熱湯を入れよく混ぜ、ラップして10分蒸らし、電子レンジで3分加熱し温める。
  • 11

    ラム肉は骨の間に包丁を入れ、1本ずつ切り離し、野菜やスープと一緒に器に盛り付ける。

高橋知子先生

高橋知子先生 プロフィール

1971年、新潟県三条市生まれ。1998年より三条市内で、少人数制・サロンスタイルの料理教室「ラ・キュイエール・トモ」を主宰。燕三条地域で採れた旬の食材を使い、フレンチ・イタリアン・和食・中華・スイーツなど幅広いジャンルの家庭料理をわかりやすく紹介している。また四季折々の華やかなテーブルコーディネートにもファンが多い。