とうもろこしご飯

とうもろこしご飯

ポイント

蓄熱・保温・密閉効果の高いUNILLOY鍋は米の炊飯にも最適。白いご飯はもちろん、炊き込みご飯やピラフなども美味しく炊けます。

材料 4人分

とうもろこし(生)
2本
2合
400cc
昆布
5cm角
小さじ1/2
バター
適宜
醤油
適宜
  • 1

    米は水で研いでから30分位浸水させ、ザルに上げ水けをよく切る。
  • 2

    とうもろこしは半分に折ってまな板の上に立て、ペティーナイフでで実をそぎ落とす。
  • 3

    UNILLOY鍋に①の米と水、塩を加えてよく混ぜる。
  • 4

    その上に②のとうもろこしの実と、芯を1本のせて蓋をする。
  • 5

    強火で火にかけ、沸騰したら極弱火にして15分炊飯する。
  • 6

    火を消して、10分蒸らす。
  • 7

    水滴が落ちないように蓋を開け、とうもろこしの芯と昆布を取り除き、しゃもじで大きくかき混ぜる。
  • 8

    茶碗に盛り付け、お好みでバターと醤油をのせて。

高橋知子先生

高橋知子先生 プロフィール

1971年、新潟県三条市生まれ。1998年より三条市内で、少人数制・サロンスタイルの料理教室「ラ・キュイエール・トモ」を主宰。燕三条地域で採れた旬の食材を使い、フレンチ・イタリアン・和食・中華・スイーツなど幅広いジャンルの家庭料理をわかりやすく紹介している。また四季折々の華やかなテーブルコーディネートにもファンが多い。