海老と長芋のつまみ揚げ

海老と長芋のつまみ揚げ

ポイント

長芋は揚げると外はサクサク、中はしっとりほくほくで美味しいものです。海老のすり身がつなぎになり、後をひく美味しいおつまみになります。UNILLOY鍋は揚げ鍋にも使えて、その軽さは後片付けも簡単です。

材料

長芋
200g
むきエビ
100g
片栗粉
大さじ2
1/2個
少々
大さじ1
揚げ油
適宜
適宜
山椒
適宜
  • 1

    エビは背ワタを取り、片栗粉でもみ洗いし、流水でよく洗い水気をよくふき取る。
  • 2

    フードプロセッサーに①のエビを入れ、片栗粉、卵、塩、酒を入れてすり身にする。
  • 3

    長イモは皮をむいて、千切りにする。
  • 4

    ②と③をボールに入れて混ぜ合わせ、片栗粉で調節する。
  • 5

    揚げ油を中温に熱し、④の生地をスプーンですくって一口大に落とし揚げる。
  • 6

    時々返しながら、キツネ色になるまで揚げたらバットにとり出す。
  • 7

    器に盛り付け、塩・山椒を添える。

高橋知子先生

高橋知子先生 プロフィール

1971年、新潟県三条市生まれ。1998年より三条市内で、少人数制・サロンスタイルの料理教室「ラ・キュイエール・トモ」を主宰。燕三条地域で採れた旬の食材を使い、フレンチ・イタリアン・和食・中華・スイーツなど幅広いジャンルの家庭料理をわかりやすく紹介している。また四季折々の華やかなテーブルコーディネートにもファンが多い。