フルーツ・グラタン

フルーツ・グラタン

ポイント

季節のフルーツにカスタードクリームをかけて焼くだけ。出来立てしか味わえない熱々の美味しさです。UNILLOY鍋は熱伝導性もよく、カスタードクリーム作りに最適です。クリームが煮立ってきたら、火から下ろし、余熱で火を通すのがポイントです。

材料4人分

卵黄
2個
グラニュー糖
50g
薄力粉
10g
牛乳
300㏄
バニラビーンズ
1/2本
洋酒
大さじ1
洋梨の水煮
1個分
5粒
ラズベリー
5粒
オレンジ
1/2個
粉砂糖
適宜
  • 1

    ボールに卵黄とグラニュー糖の半分、薄力粉を入れて混ぜる。
  • 2

    UNILLOY鍋に牛乳と種をしごいたバニラビーンズ、グラニュー糖の残りを入れ温める。
  • 3

    ①の中に②の牛乳を入れて混ぜ、再びUNILLOY鍋に濾し戻す。
  • 4

    ヘラでかき混ぜながら中火でとろみがつくまで加熱する。
  • 5

    ふつふつと沸騰してきたら、火からおろしさらに混ぜながら余熱で仕上げ、洋酒を加える。
  • 6

    耐熱皿にカスタードソースを入れる。
  • 7

    果物は食べやすい大きさに切って、⑥に並べる。
  • 8

    200℃に熱したオーブンで表面に焼き色がつくまで7~8分焼く。
  • 9

    粉砂糖をふる。

高橋知子先生

高橋知子先生 プロフィール

1971年、新潟県三条市生まれ。1998年より三条市内で、少人数制・サロンスタイルの料理教室「ラ・キュイエール・トモ」を主宰。燕三条地域で採れた旬の食材を使い、フレンチ・イタリアン・和食・中華・スイーツなど幅広いジャンルの家庭料理をわかりやすく紹介している。また四季折々の華やかなテーブルコーディネートにもファンが多い。