牛すじカレー

牛すじカレー

ポイント

牛すじ料理は、下処理として2回茹でこぼすと臭みやアクが抜けて、美味しくいただけます。UNILLOY鍋は軽量琺瑯鍋なので、茹でたり、ザルに上げたりと料理の下準備としても楽に使えます。多数のスパイスで香り高く、バナナチャツネでマイルドさを加えた本格カレーです。

材料5~6人分

牛すじ肉
800g
くず野菜(玉ねぎ、にんじんの皮、セロリの葉など)
適宜
ローリエ
1枚
粒胡椒
10粒
玉ねぎ
1個
人参
1/3本
セロリ
1/2本
生姜
大1片
ニンニク
大1片
クミンシード
大さじ1
唐辛子
2本
大さじ2
バナナ
小2本
生姜
大1片
ニンニク
2片
レーズン(水でもどす)
20g

A

ターメリック
小さじ1
コリアンダー
小さじ1
クミン
小さじ1
シナモン
小さじ1
カルダモン
小さじ1
チリパウダー
大さじ1
黒胡椒
適宜
小さじ1
薄力粉
大さじ1
赤ワイン
100㏄
トマト水煮缶
1/2缶
スープ(牛すじのゆで汁)
400㏄
  • 1

    牛すじ肉は、UNILLOY鍋にたっぷりの水をはって沸騰させ、アクが出てきたら茹でこぼし、きれいに洗う。これをもう一度繰り返して、臭みとアクをきれいに取り除く。
  • 2

    きれいに洗った①の牛すじ肉と水、くず野菜、ローリエ、黒粒胡椒を入れて柔らかくなるまで約40分煮る。
  • 3

    牛すじが柔らかくなったら、とり出して一口大に切る。スープはペーパータオルをしいた網で濾す。
  • 4

    玉ねぎ、人参、セロリ、生姜、ニンニクはみじん切りにする。
  • 5

    UNILLOY鍋にサラダ油とクミンシードと赤唐辛子を入れて、弱火にかける。
  • 6

    小さな泡がふつふつと出てきたら、④のみじん切りの野菜を入れて中火でじっくりと炒める。(約40分)
  • 7

    Aのスパイスは乾いたフライパンに入れ、弱火で乾煎りしてから、⑥に加える。
  • 8

    バナナ、ニンニク、生姜、レーズンをフードプロセッサーにかけてペースト状にする。
  • 9

    フライパンに⑧を入れ、弱火で水分がなくなるまで炒め、バナナチャツネを作り、⑥に加える。
  • 10

    赤ワイン、トマト缶、③のスープを加えて中火で約30分煮る。
  • 11

    塩・胡椒で味を調える。

高橋知子先生

高橋知子先生 プロフィール

1971年、新潟県三条市生まれ。1998年より三条市内で、少人数制・サロンスタイルの料理教室「ラ・キュイエール・トモ」を主宰。燕三条地域で採れた旬の食材を使い、フレンチ・イタリアン・和食・中華・スイーツなど幅広いジャンルの家庭料理をわかりやすく紹介している。また四季折々の華やかなテーブルコーディネートにもファンが多い。