白米

白米

ポイント

1合(150g)に対して水は1カップ(200cc)が基本。UNILLOY鍋は蓄熱・保温効果に優れているので、白米や炊き込みご飯などの炊飯にも最適です。

材料

精白米
2合/3合/4合
400㏄/600㏄/800㏄
  • 1

    精白米は洗って、30分~1時間浸水させる。(夏場は30分、冬場は1時間、しっかりと浸水させると芯までふっくら炊ける)
  • 2

    浸水後ザルに上げ水気をよく切り、分量の水と一緒にUNILLOY鍋に入れ中火にかけて沸騰させる。(蓋を開けたままで沸騰させてもよい。そうすると沸騰したタイミングが確認しやすい)
  • 3

    沸騰したら、火を極弱火にし15分加熱する。(100℃に達しないうちに火を弱めると加熱ムラができてしまうので注意)
  • 4

    火を消して、15分蒸らす。(米の炊飯は蒸らし時間も大切。しっかり蒸らすとご飯が鍋にくっつかない)
  • 5

    水滴が入らないように、蓋を素早く開けて、濡らしたしゃもじで大きくかき混ぜてほぐす。(蒸らしが終わったらそのままにせず、かき混ぜて余分な水分を飛ばす)

高橋知子先生

高橋知子先生 プロフィール

1971年、新潟県三条市生まれ。1998年より三条市内で、少人数制・サロンスタイルの料理教室「ラ・キュイエール・トモ」を主宰。燕三条地域で採れた旬の食材を使い、フレンチ・イタリアン・和食・中華・スイーツなど幅広いジャンルの家庭料理をわかりやすく紹介している。また四季折々の華やかなテーブルコーディネートにもファンが多い。